女性の多くが悩んでいる貧血は鉄分を摂ることが大切

家族

原因を知って対処を

女性に多い貧血の悩みは、たかが貧血と片付けてしまわず、原因を特定し、きちんと対処することが重要です。貧血で倒れてしまい、怪我や命の危険を生み出すことも考えられるからで、医療機関に行けば検査をしたのち、適切な鉄分補給の方法を教えてくれます。

まずは原因を突き止めよう

ウーマン

ヘモグロビンか血圧か

食欲は出なかったり、ふとした瞬間にめまいを起こしてしまったりと、女性にとっては身近だけど不安になる悩みは多いものです。これらの症状は、貧血でも低血圧でも引き起こされるもの。本気で改善を目指すのであれば、自分の症状が貧血から引き起こされているものなのか、それとも低血圧から引き起こされているものなのか、きちんと把握する必要があります。とはいえ、一部の症状は両者に共通するもので、判断が難しい点も多いと言われています。貧血とは、血液中のヘモグロビン量が減少してしまった状態のことを言います。ヘモグロビンは血中で酸素を運ぶ重要な役割を持っています。酸素が上手く運ばれないことで、めまいや立ちくらみなどのトラブルを引き起こしてしまいます。一方で低血圧の場合には、ヘモグロビン量には問題がありません。血液を送り出そうとする力、つまり血圧が低くなってしまうことで、めまいや立ちくらみなどのトラブルを引き起こしてしまいます。自分がどちらなのか悩んだときには、まず専門家に相談してみるのがオススメです。もしも貧血だと診断されたら、積極的に鉄分を摂取するようにしましょう。医療機関で鉄分摂取のための錠剤が出されることもありますし、自分で鉄分のサプリメントを摂取するのもオススメです。特に女性は、貧血になりやすい時期というものがあります。こんな時期には、積極的に摂取を検討してみてください。鉄分を摂取すると聞くと、ハードルが高いと感じる方も多いかもしれませんが、サプリメントや錠剤であれば手軽に補給できます。

原因を知ってすっきりと

ファミリー

鉄分不足により起こる貧血が原因で脳や心臓、筋肉を酸欠状態にしてしまう事から立ちくらみ、めまい、動悸、肩こりなどの多くの症状に悩まされる事になります。鉄分の多く含む食材やサプリメントで早めにしっかりと対策を取りましょう。

鉄が不足している場合

レディ

貧血の原因のうち7割は鉄分の不足していることにあります。そこで、鉄分を吸収し赤血球の働きを活発化することによって、貧血を避けることができます。もちろん適度な運動や、食事の量なども考えなければなりません。

イチオシサイト

  • 医師が教える貧血のお悩み改善ガイド

    医師の説明が紹介されているので、貧血なら鉄分を摂取しなければいけない理由をこちらで確かめてみるといいです。